事例

こだわりカレーとコーヒーを提供するカフェの創業事例

本業支援によりカフェの創業を支援

・創業者様は、こだわりのブレンドコーヒーとスパイスから作る自家製カレーをコンセプトにしたカフェを開業されました。開業に際し全額自己資金で賄われたので資金面に余裕が無いため、複数の金融機関を回られ、当庫にも相談していただいたことが当庫との出会いでした。
・当庫は資金の悩み以外に事業面が円滑に進むため、まず経営課題とマーケティングの課題(販路拡大)を共有しました。
・経営課題を解決すべく、事業計画書を作成し、今後の方向性や必要な資金を確認、融資を行いました。
・販路拡大の点では、まず認知度向上の必要性があったため、よろず支援拠点通じて専門家を紹介し、店舗看板の設置に利用できる補助金・助成金を活用しました。その他、来店客の決済手段としてキャッシュレス決済を導入し、会計ソフト導入による財務面の効率化等の伴走支援を行いました。
・お店は情報誌・雑誌に「スパイスカレーと本格コーヒーの店」として紹介され、地元以外からの来店も増えています。
・コロナ禍の中、テイクアウトカレーを開発され、今後売上増加が期待されます。
・当庫はその後も補助金や助成金等、課題に応じた伴走支援を行っています。

信用金庫の支援内容

事業計画書作成支援
・事業計画書作成に不慣れな創業者様に対し、中小企業診断士の資格を持つ当庫職員が作成をサポートし、今後の方向性や数値目標の見える化を行い、課題解決に繋げました。
専門家紹介、補助金・助成金活用、キャッシュレス決済、会計ソフト導入等本業支援
・種々の本業支援を行う事で営業基盤の強化を図る事ができました。

この事例を担当した信用金庫

京都中央信用金庫
信用金庫の情報を見る

フォームから簡単に問い合わせ

この事例について問い合わせる