事例

経営革新を目指す第二創業の支援事例

第二創業へ!パパイヤ栽培の事業化を伴走型でサポート

 当社代表は、不動産賃貸・管理業を営む会社を先代より引き継ぎました。当金庫は代表と所有物件の建て替えの面談を重ねる中で、「趣味で栽培しているパパイヤの栽培を事業化し、パパイヤの成分を活かした商品開発により人々の『美』と『健康』に貢献したい!」というもう一つの夢に触れることとなりました。当金庫はその熱い想いに共感し、夢の実現に向けて伴走型で支援させていただくことになりました。
 これまでの経験で栽培ノウハウは十分な一方、事業化に向けた計画の作成、販売先・商品開発にかかる協力先との関係構築の必要性を感じました。そこで当金庫は、外部支援機関との連携による計画書作成のアドバイス、商品開発にかかる加工業者とのビジネスマッチング、バイヤーとの商談会や商品開発・販路開拓等をテーマとしたセミナーに参加いただく等の支援をおこないました。
 上記計画は無事認定がおり順調に推移していますが、今後も計画の進捗状況を確認しながらフォローに努めていきたいと考えます。
 当金庫は本事例のように、お客様の真の課題に向き合い、夢の実現に向けて「ワンチーム」で支援してまいります!

信用金庫の支援内容

商品開発に向けた支援
美と健康に良いとされるパパイヤの成分を活かした商品開発をおこなうため、協力先として当金庫取引先の食品加工業者を紹介。また、千葉県よろず支援拠点等と連携し、商品開発の留意点やポイント等をアドバイス。
販路開拓に向けた支援
新たな商品開発や広域での発信を目的とした当金庫主催のセミナーにより、参加者とのコラボレーションや成功事例を学ぶ機会を提供。また、大手バイヤー等との出会いを支援するため、商談会を案内。

この事例を担当した信用金庫

千葉信用金庫
信用金庫の情報を見る

フォームから簡単に問い合わせ

この事例について問い合わせる