事例

東三河地元野菜を活かしたタイ料理店の開業事例

創業の実現に向けゼロからのサポート

ハッピーピントー 松澤様との出会いは、当金庫、豊川市、豊川商工会議所等と連携運営している「とよかわ創業ネットワーク」の創業塾でした。また、融資も受けたいと希望があり、当金庫の営業店が支援も同時に行いました。
 松澤様は、前職はスポーツクラブでインストラクターをしていました。レッスンを行うなかで健康を保つためには、運動はもちろん、食も大切であることを認識しました。そこで、タイが好きであったことから、現地へ行きタイ料理を学び、地元野菜を活かしたタイ料理を通して、地域の方々を元気にしたいと思い開業を決意されました。松澤様の熱い思いに共感し、当金庫が全面的にサポートを行いました。創業計画や借入をするための準備などを約半年間かけて創業塾で学びましたが、売上や経費を数値化に示すことが苦手でした。そこで、営業店担当者がヒアリングを重ね数値化にするお手伝いをしました。
 また、松澤様の野菜ソムリエとして、素材を活かし日本人の口にあうタイ料理やレッスンをしていたころの人脈、SNSの活用などの強みを活かした創業計画を作成しました。
 当初、松澤様は金融機関への相談はハードルが高いと思い、勇気を振り絞って窓口へ行きました。ところが、営業店担当者は接しやすく、親身になってくれたため、気軽に何でも相談することができましたと話されていました。
 開業後は、テイクアウト需要の高まりもあり、順調に推移しています。
 今後も販路開拓や補助金申請サポートを行っていきます。

信用金庫の支援内容

創業計画書の策定支援
創業計画書を作成するため、事業の強みや思いを数値化する支援を行った。
創業支援
豊川市、商工会議所等と連携している創業塾での経営指導を行った。

この事例を担当した信用金庫

豊川信用金庫
信用金庫の情報を見る

フォームから簡単に問い合わせ

この事例について問い合わせる