事例

和菓子職人のUターン独立開業の支援事例

地元産材料を使った和菓子店の開業をご支援

 創業者様は、東京・奈良・京都の和菓子店で修業されたのち、地元の山形に戻られてからは、資金を貯めながら山形商工会議所のセミナーに参加するなど、開業に向けて着々と準備を進められていました。
 開業資金の融資について、店舗予定地から最寄りの当金庫支店へご相談いただいたことがお取引のきっかけです。当金庫としては、県の制度融資を活用することで利子負担を抑え、個人事業主としての必要手続き(国民健康保険加入など)のガイドなど、資金面以外でも積極的にご支援させていただきました。
 お店は無事開業となり、定番商品の最中や山形県産の農産物や果物を使ったお菓子が人気です。SNSでの情報発信にも積極的に取り組まれており、若い方のファンも多いそうです。
 当金庫は、開業前はもちろんのこと、開業後も、経営支援課と提携する経営アドバイザーとの同行訪問等、経営に関するサポートを行っていきます。山形市近郊で創業についてお考えの方は、ぜひ当金庫までご相談ください!

信用金庫の支援内容

制度融資申請のご支援
低利で融資を受けることができる県の制度融資を活用するため、申請フォーマットに合わせて事業計画をブラッシュアップするお手伝いをしました。
個人事業主として開業する際の非金融面でのサポート
創業者様にとって初めての個人事業主としての開業であったため、国民健康保険加入や税務署への開業の届出など必要な手続きをガイドしました。

この事例を担当した信用金庫

山形信用金庫
信用金庫の情報を見る

フォームから簡単に問い合わせ

この事例について問い合わせる