事例

独自のインキュベーション施設を活用した創業支援

Webでの課題解決・目標達成を実現するネット販売・ホームページ製作会社の創業!

「自分が面白いと思う事、やりたいと思える事を仕事にする」という想いの実現をお手伝いするため、創業を支援させていただくことになりました。
創業者様は、システム開発企業の経営にも携わっており、その経験と人脈を活用し、出身地である富山県にて事業を立ち上げられました。
創業時には融資と各種計画書の策定を、創業後は毎週の訪問によりニーズを把握し、ビジネスマッチングや資金繰り支援をさせていただきました。
当金庫は、継続的な資金繰り支援はもちろん、創業計画書・事業計画の策定や各種事務手続き等に加え、シェアオフィス型インキュベーション施設「ミライズIMIZU」の運営等、豊富な支援メニューで創業・起業家の皆様を全力で支援します!

信用金庫の支援内容

インキュベーション施設「ミライズIMIZU」
コミュニティスペースと8つのオフィスが配置されているインキュベーション施設です。コミュニティスペースは起業家同士の交流の場として、また、定期的なセミナーや勉強会を実施する場として活用いただけます。24時間365日使用できるオフィスは完全個室となっており、様々な起業スタイルに合わせてご使用いただけます。
金融業の枠を超えたアフターフォロー
当施設の入居者に対しては、担当者が週一回程度訪問し、各種相談に対応させていただきます。
ファイナンスを中心とした専門的な知識の提供はもちろん、当金庫取引先企業の紹介によるビジネスマッチング等、様々なご相談に乗らせていただきます。

この事例を担当した信用金庫

新湊信用金庫
信用金庫の情報を見る

フォームから簡単に問い合わせ

この事例について問い合わせる